新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。 旧年中は、格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。 介護の本質が問われる時世となり、今後はますます必要とされる社会福祉法人とならねばと新たな思いで新年を迎えました。 まだまだ安心できる状況にはありませんが、 嵐が去った後に、虹のかかった美しい空がどうか皆さんの前に広がりますように。明けな…
コメント:0

続きを読むread more

ありがとうございます ~社会福祉法人はぐくむ会 30周年~

社会福祉法人はぐくむ会 30周年 謹啓 寒冷の候、皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、日頃より当会の運営に対し、格別のご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、当会も皆さまのおかげさまをもちまして、30周年を超えることができました。これもひとえに皆様のご理解ご支援の賜物と改めて御礼申し上げます。 …
コメント:0

続きを読むread more

寄居町の風景

秋の風が吹く9月のある日の朝 第二はぐくみ園のある寄居町末野に大きな虹がかかりました。 第二はぐくみ園は平成14年に旧末野保育所を活用する事業所の募集に手を挙げ、複数の候補の中から、選んでいただきました。それから19年、地主の方や地域の皆様にお世話になりながら、事業を続けております。 同じ末野に今年、共生型のデイサービスセンターを…
コメント:0

続きを読むread more

強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)に参加してきました

最近あまりブログをアップしておりません、影の投稿者OHです。 先日、障害福祉分野の『強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)』を受けさせていただきました。2日間に渡り、合計12時間の研修です。 私も以前、15年以上前に似たような内容の勉強をした記憶があり、個人的には好きな内容です。様々な仮説や、対象者の気持ち、好き嫌い等を考え試行錯誤…
コメント:0

続きを読むread more

2020.7.27法人新任職員研修

当法人では、毎年この時期に「法人新任職員研修」開催しています。障害・高齢部門の各事業所から対象となる職員が12名集まりました。参加者がなるべく離れるようにセッティングされ、要所にはアクリル板などもあり、やはり今年は特殊です。 この研修のスタートは、本部のある「特別養護老人ホーム飛鳥の郷(深谷市)」です。 ①法人について(沿革・基本理…
コメント:0

続きを読むread more

法人の兵VS「草」

雨予報全開の土曜日、 法人本部、はぐくみ園、第2はぐくみ園、飛鳥の郷、逍遥の郷、 各施設の力自慢が、武器(農具)を拵え、第2はぐくみ園に集いました。 そこで、第2はぐくみ園及び隣接地の土地管理業を執行しました。 第2はぐくみ園庭園の除草や、防草シート貼り、隣接地の草刈りや、倒木運搬、耕耘作業等、1日掛…
コメント:0

続きを読むread more

法人研修の企画

法人の拠点事業所(逍遥の郷、飛鳥の郷、はぐくみ園、第二はぐくみ園)の役職者が集まって、法人の交換研修の企画について話し合いをしました。 交換研修の効果や実施までの準備などを、ポストイットに意見を出し合い、話し合いました。 例えば、障害の事業所の職員が介護保険の事業所で介護の基本を学ぶことで、高齢化した利用者が介護が必要となった時に不…
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます

つい最近、同じ題名のブログを更新したような気がしてしまうほど、あっという間の令和元年でした。 昨年は新天皇が即位し、元号が平成から令和に代わりました。ラグビーワールドカップ日本代表の活躍でも、私たちは元気をもらうことができました。しかし、災害により各地で想定をはるかに超える被害が起こり、日本中が不安を感じた一年でもありました。 東日…
コメント:0

続きを読むread more

12/20法人合同忘年会

12月20日、深谷グランドホテルにて毎年恒例の法人合同忘年会が行われました。 当法人には、大きく分けて障害福祉分野の事業所と、高齢介護分野の事業所があり、各事業所の職員たちが入り乱れての忘年会となります。今年の幹事は、特別養護老人ホーム飛鳥の郷でした。 まずは理事長挨拶や乾杯に始まり、 歓談、 ビンゴ大会、 各事業…
コメント:0

続きを読むread more

志賀施設長・安藤施設長 研修講師

令和元年9月20日(金)品川区主催・日曜サークル運営スタッフ研修会「はじめの一歩」~相手の気持ちに近づく努力~の研修にて、はぐくみ園志賀信道施設長が研修会講師を、第二はぐくみ園安藤佑生施設長が一部研修講師を務めさせていただきました。 品川区で行われている、軽度の知的障がいのある方の社会参加(余暇活動)と生活の自立を支援するための日曜サ…
コメント:0

続きを読むread more

令和元年7月31日中間管理職研修会開催

今回は外部講師を招いて飛鳥の郷研修室にて中間管理職研修を行いました。テーマは「精神疾患を抱える方に対するアプローチ」についてディスカッション形式で研修を行いました。障害事業所、高齢事業所の役職職員が集まり15:30~17:00まで学んでいきました。 各事業所で抱えている様々な問題を講師の方に質問し、研修を進めていきました ア…
コメント:0

続きを読むread more

2019.7.16 人事考課研修を開催しました その2

前回ブログの続きです。 17時半~18時半まで、今度は「被考課者」の皆さんに対する研修会です。 人事考課制度というのは、よく「職員の査定」をするような感じに捉えられてしまいがちなのですが、そんなネガティブなものではないという意味合いでの研修会となっています。 「共に課題を考える」という意味での「考課」。 各職員が自身の目標や…
コメント:0

続きを読むread more

2019.7.16 人事考課研修会を開催しました

本日は、法人内の各事業所の対象職員が飛鳥の郷の研修室に集まり、「人事考課制度」に関する1日研修会を行いました。 人事考課者となっている職員たちが集合し、研修を受けます。 この人事考課制度というのは、各職員の人材育成や意欲を引き出すためツールとして、数年前より導入している制度です。 個々の目標や課題が明確になるという利点もあるの…
コメント:0

続きを読むread more

法人新任職員研修

6月21日に毎年行っています「法人新任職員研修」を開催し、今年度は8名の新任職員が参加しました。 まずは法人本部のある飛鳥の郷にて法人の沿革や理念などを学びました。 飛鳥の郷を見学後、寄居町へ移動し「逍遥の郷」「第二はぐくみ園」「はぐくみ園」と見学をしました。 下の写真は逍遥の郷リハビリ課長より移乗介助方法を学んでいます。…
コメント:0

続きを読むread more

平成から令和へ

天皇陛下の「退位礼正殿の儀」が終わり、間もなく平成が幕を閉じます。 はぐくむ会は平成元年に法人の認可をいただき、平成とともに歩んでまいりました。 先日、はぐくむ会の前身である親の会時代に、はぐくみ園の土地用地を巡って、開設当時の理事長と秩父市など複数の市町村を探してまわったという方のお話をお伺いする機会がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 昨年も年末に宮城県岩手県を訪れ、美味しいものや美しい景色を堪能してまいりました。 震災から7年が過ぎましたが、沿岸ではかさ上げされた道路もきれいに整備されて走りやすくなり、三陸道は昨年よりも繋がっている区間が増えて、宮城から岩手までの沿岸の観光地までの移動は、ずいぶんと楽になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018.06.20法人新任職員研修

今日はあいにくの雨模様ではありますが、毎年行っています「法人新任職員研修」を開催しました。 法人内各事業所の該当する職員さんたちが、法人本部のある飛鳥の郷に集合し1日の研修に参加します。 先ずは法人の沿革などの説明を受けます。 飛鳥の郷の見学後、寄居町へ移動し、介護老人保健施設「逍遥の郷」や、多機能事業所(就労継続支援…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンフレット、順次公開中!

今年度は当法人と、主要事業所のパンフレットを新規作成、またはリニューアルしようと頑張っています。 とりあえずは業者さんには頼まず、自前でパンフレットを制作しています。 自前制作の良い所としては、随時比較的簡単に修正や更新ができるところでしょうか? また、ある意味「手作り感」が親近感のようなものを誘発してくれるのではないかとも期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の運転免許

法人本部OHです。 私は仕事柄、高齢者のいるご家庭のご家族様より、高齢の家族の自動車の運転を辞めさせたいという相談をよく受けます。 相談者からは「単独事故ならまだいいが、小学生の通学の列などに突っ込んでしまったら…」などの心配事をよく聞きます。 確か私が見ても、非常に危なげで心配な運転をされている方もいますので、相談者の心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度です

4月2日、はぐくむ会では、全ての事業所で辞令交付が行われました。 管理職以外の辞令の交付は、それぞれの事業所の管理職に一任しておりますが、障害関係事業所は一日かけて辞令の交付を行いました。 1年前の顔と比べてずいぶん明るくなっていたり、利用者の様子や、自分の夢を話してくれる職員もありました。 前向きな職員の顔や言葉から、私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more